違いを生み出す

ノボ ノルディスクでは、糖尿病、血友病その他の慢性疾患を抱える人たちの生活を改善するという信念を共有しています。この信念があるからこそ、実験室で、また生産や販売を通じて、製品やサービスがそれを必要とする人々の手元に届くまで高い意欲を持ち続けられるのです。
あなたはノボ ノルディスクで単に生計を立てるのではありません。あなたは患者さんのためにこれまで以上のものを届け、違いを生み出すのです。

World Diabetes Day

毎年11月14日、ノボ ノルディスク、国際糖尿病連合および糖尿病団体は、啓蒙活動と「Changing Didabetes - 糖尿病を変えよう」という1つの呼びかけを通じて世界をつないでいます。

ノボ ノルディスク血友病財団は多くのプロジェクトに資金を提供しています。その1つが、アルゼンチンのカロライナ・ブレッサン博士がソルタ地方を訪問中に血友病患者であるダニエルを診察することです。